スノーピーク チタンダブルマグ レビュー 保温性抜群のおすすめマグカップ!

チタンダブルマグ

今回はおすすめマグカップ!【スノーピーク チタンダブルマグ】を紹介します。

こんにちは。2005年からキャンプを始めて、道具は揃ってもキャンプスキルは未だに初心者のてんちょーです。  

ファミリーキャンプで楽チンにキャンプができる道具を紹介しています。 

サイズは220・300・450があります。

おすすめのポイントは⇩

  • 高い保温性
  • 持ちやすいハンドル
  • 家でも使える質感
てんちょー

チタンダブルマグで楽チンなキャンプを!

どうぞ最後までお付き合いください。 

直火可能なチタンシングルマグと二重構造のステンレス真空マグとの比較レビューはこちらからどうぞ。

スノーピーク チタンダブルマグのおすすめポイント 

  • 保温性が高い!  冷めにくい!専用蓋もあります。
  • 持ちやすい形状のハンドル!
  • 家でも使える質感  ダブル構造で質感が高いです。(主観です、、、)

それでは詳しく紹介していきます。

保温性が高い

二重構造内の空気が保温・保冷に力を発揮します。

二重構造 メーカー画像
ダブルマグ断面図 (スノーピーク ホームページより)

二重構造のおかげで熱いものを注いでも、本体外側は熱くならずに持てます。 (ハンドルを持てば関係ないですが、、、)

チタンシングルマグと比較した保温性能の実験を行いました。

てんちょー

実験で保温性能は高さが証明できました!

⇩保温実験の詳細はこちらからどうぞ。⇩

さらに保温性を高める、専用の蓋があります。

スノーピーク マグカップ 蓋

2重構造のチタンダブルマグの保温性と保冷性を、更に高める役割があります。

シリコーンリッド(シングルマグには使えません。)という別売りの蓋です。

チタンダブルマグとステンレス真空マグ専用の保温・保冷用のフタです。

シリコーンリッド 全景
ダブルマグ・ステンレス真空マグ300用です。 450用もあります。
シリコーンリッド マグカップ 使用画像
虫や落ち葉の混入も防げます。

シリコーンリッドの有無も含めた保温性能の実験をしました。

保温実験の詳細はこちらからどうぞ。

シリコーンリッドで保温性は格段にアップしました。

持ちやすい形状のハンドル

チタンダブルマグ 持つ

ハンドルの曲線のおかげで、変に力を入れずに持ちやすいです。 

他メーカーと比べると、握りやすさが全然違うハンドルです!

チタンダブルマグ ハンドル

持ち手は動かした場所で止まらずに左右に動きやすいです。(個体差、で我が家のだけの可能性もあります。) 

お店で持ち比べをお勧めします!(お店の迷惑にならない程度に、、、、)

tentyou

サッと、軽く持てるハンドルです!

家でも使える質感の高さ

重厚感のある質感

二重構造の影響もありますが、チタンシングルマグと比べると重厚感がそこそこあります。

デザインはチーピーな印象は無く、ロゴ部分が質感を高めています。(個人的感想です、、、)

チタンダブルマグ ロゴ
tentyou

我が家はシングルマグをキャンプ用。

ダブルマグを家用で使っています。

口当たりの良さ

こちらも2重構造の影響でチタンシングルマグと比べると、口当たりが良いです。

シングルマグカップ淵
チタン シングルマグ
ダブルマグカップ淵
チタン ダブルマグ

写真ではわかりづらくてごめんなさい。 この淵の厚さの違いで口当たりが違います。(特に熱い飲み物でわかります!)

tentyou

チタン ダブルマグは口当たりがいいです!

あくまでも主観です、、、、機会があれば是非飲み比べを、、、

〔瓶コーラが缶コーラより美味しいのも口当たりの違いと信じてます!〕

スノーピーク チタンダブルマグの気になるポイント

シングルマグとの違いが多くあります。

  • スタッキング性能
  • 直火の可否

この2項目についてお話しします。

スノーピーク チタンマグ スタッキング

スノーピークのマグはチタンシングルマグ・チタンダブルマグステンレス真空マグの3種類があります。

見た目はどれも似ていますが、スタッキング性能は違いますので気を付けてください。

  • チタンシングルマグ1サイズ違いなら可能
  • チタンダブルマグ220と450のみ可能
  • ステンレス真空マグスタッキング不可

今回紹介しているチタンダブルマグは220と450のみスタッキングができます。

チタンダブルマグ スタッキング
スノーピークHPより

300もスタッキングできれば良かったのですが、こればかりはわがままですね、、、

tentyou

スタッキングは220と450だけ!

  • 同サイズでのスタッキングはできないです。  例300と300→×
  • 1サイズ違いのスタッキングもできません。  例300と220→×
  • 220と450のみスタッキングもできます。  例450と220→〇 

スノーピーク チタンマグ 直火について(ダブルマグは出来ません)

直火が出来る、出来ないも種類によって変わります。気を付けてください。

  • チタンシングルマグ⇒可能
  • チタンダブルマグ⇒不可
  • ステンレス真空マグ⇒不可

紹介しているチタンダブルマグは直火が出来ません!

直火が出来ない代わりとして、専用のフタで保温性を高めています。

シリコーンリッド
300用シリコーンリッド

スノーピーク チタンダブルマグのまとめ

メリット・デメリット

メリット
  • 保温性が高い!  シリコーンリッドがあれば更に保温性アップ!
  • 持ちやすい!  他メーカーと持ち比べてみてください。
  • 普段使いできる質感  口当たりの良さ、デザインで普段使いにも
デメリット
  • スタッキングが限られる  220と450でしか出来ない
  • 直火が出来ない

デメリットが気になるなら、チタンシングルマグがおすすめです。

⇩必見です!⇩

採点表とポジショニングマップ

他メーカーのステンレス製・チタン製マグカップと比較した、採点表とポジショニングマップです。

チタンダブルマグ 採点表

どうしても、チタンシングルマグと価格を比べちゃいます、、、、

どんな人におすすめ?

チタンダブルマグおすすめ表
チタンマグの中では高級品です!
  • 高い保温性
  • 持ちやすいハンドル
  • 家でも使える質感

⇧3つのポイントがおすすめのマグカップです。

tentyou

保温性を最優先にしたい方に、特におすすめです!

⇩必見です!⇩

⇩スノーピークのマグでお悩みでしたら、こちらからどうぞ!⇩

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA