【ユニフレーム キャンププレート・キャンプボール・キャンプカップ】 他とは違う!使い勝手は最強の食器!! レビュー

こんにちは。2005年からキャンプを始めて、道具は揃ってもキャンプスキルは未だに初心者のtentyouです。

キャンププレート・カップ・ボール全景
キャンププレート(左)・キャンプカップ(中)・キャンプボール(右)

他とは違う!使い勝手最強の食器!!ユニフレーム キャンププレート・キャンプカップ・キャンプボールの3兄弟です。 

我が家のテーブルウェア(食器)で2008年頃から少しづつ揃えていきました。 今回は、この3兄弟を詳しく紹介していきます。

tentyou

キャンププレート・カップ・ボールで楽チンなキャンプを!

どうぞ最後までお付き合いください。

左から キャンププレート・キャンプボール・キャンプカップ

キャンププレート・キャンプボール・キャンプカップ 他とは違う!使い勝手最強!!のポイントは?

  • 直接、火にかけられる! (再加熱できる。)
  • 持ち手が熱くならない! (熱い料理を入れても持てる)

あまりピンとこないですよね、、、

でも、使い始めるとじんわりとありがたみを感じます。

それでは詳しく紹介していきます。

直接、火にかけられる!

ユニフレームのこのシリーズはステンレス製なので火にかけられます!(全てのステンレス製が可能とは限りません) 

メラミン・プラスチック製はもちろん、火にはかけられないです。

キャンプボール 火にかける
自宅のガス台でごめんなさい、、、

当たり前ですが、使用後に変形・変色はありません。

持ち手が熱くならない!

実験してみました。

火にかけた直後・熱い物を入れても持てるのか?

実験=本当に熱くないのか!!

キャンプカップ 実験①
①ぐつぐつ沸かして
キャンプボール 実験②
②もう一つのキャンプカップに移します。
キャンプカップ実験③
③わかりづらいですが湯気が出てます。

!!持ち手は熱くないです!!(持ち手以外はもちろん激熱です。)

①で直接火にかけたキャンプカップは、さすがに沸騰直後は持てませんでしたが1分後には冷めて持てました。

弱火で温める程度なら、火にかけてる時も持てます。

③のキャンプカップも沸騰湯を入れた直後から持ち続けても熱くならないです。

tentyou

熱い物を入れても持てる!!

熱くならない持ち手のメリットは最強です。

持ち手があるからスタッキング時は嵩張りますが、、、

キャンププレート・キャンプボール・キャンプカップ のサイズ

スタッキング時のサイズ

キャンププレート・キャンプボール・キャンプカップ スタッキング

使用時のサイズも重要ですが、コンパクト大好きのtentyouとしてはスタッキング時のサイズが一番重要でした。

キャンププレート・キャンプボール・キャンプカップ 全部
キャンププレート×(2) キャンプボール×(3) キャンプカップ×(3) それぞれまとめると、、、
キャンププレート・キャンプボール・キャンプカップ 各自スタッキング
こんな感じになります。からの、、、

キャンププレート・キャンプボール・キャンプカップ 全部スタッキング
全部まとめてこんな感じです。

バック収納時もコンパクトなので楽チンです!

収納前
我が家の収納バックに、、、
収納後
スッポリはまります。 我が家の食器類をまとめて赤いメッシュ袋に入れてます。
tentyou

やっぱりコンパクトは重要です!!

使用時のサイズ

もちろん使用時のサイズも大切です。 iPhone SE(第2世代)長さ138.4mm・幅67.3mmと比較してみました。

キャンププレート 比較
キャンププレート
キャンプボール 比較
キャンプボール
キャンプカップ 比較
キャンプカップ
tentyou

この3種類があればストレスフリーです。

メリット・デメリット

ユニフレーム キャンププレート・ボール・カップのメリット

火にかけられる。

持ち手が熱くならない。

tentyou

冷めたら火にかけて温められる!

熱い物を入れても持てる!!

これが楽チンキャンプです!

屋外だから料理(スープやコーヒー)が冷めやすいです。 簡単に温められて、そのまま持てる!! 

じんわりと便利さが実感できます。

ユニフレーム キャンププレート・ボール・カップのデメリット

スタッキングがあと一歩

他メーカーと見比べると、、、

お値段

お値段以上の価値はあると思ってますが、メラミン・プラ食器と比べると倍近い値段がします。

tentyou

他とは違う!使い勝手の良さは最強です!!

お勧めです。

あくまでも主観です。 メーカーの回し者でもありません、、、

左から キャンププレート・キャンプボール・キャンプカップ

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

初めてのテーブルウェア選びは↓こちらをどうぞ。