チャムス アウトドア用品購入前調査記 嫁さん・女子に人気!

チャムス ロゴ

今回は嫁さん・女子に人気のブランド チャムスのアウトドア用品の購入前調査記です。

こんにちは。2005年からキャンプを始めて、道具は揃ってもキャンプスキルは未だに初心者のてんちょーです。  

ファミリーキャンプで楽チンにキャンプができる道具を紹介しています。

先日、チャムスのポップアップトラッシュカン・ボックスティッシュカバー・キッチンペーパーホルダーとキャンプで使う小物を買いました。

チャムス小物

それまでの経緯や下記について、詳しくお話していきます。

  • チャムスについて
  • 買うまでの経緯
  • 各キャンプ小物に求めるポイント
  • 他との比較
てんちょー

チャムスのアウトドア用品で楽チンなキャンプを!

どうぞ最後までお付き合いください。

チャムスのアウトドア用品が気になる!

ペンギンのロゴでおなじみだと思います。 

チャムス ペンギン

どちらかと言うとアパレルブランドのイメージが強いですよね。

アパレル

人気なのは、Tシャツ・ショルダーバッグ・財布などがあります。

チャムスのTシャツ

よく見かけますよね。 人生の半分を過ぎたオジサンにはハードルが高いかもです、、、

チャムスのショルダーバッグ

普段使いからキャンプに。色々な時に使えそうです。

チャムスの財布

キャンプ用の財布として使える、キーコインケースもあります。

でも、、、

てんちょー

チャムスにはアウトドア用品もいっぱいあります。

アウトドア用品

チャムスのチェア

何度か目撃しました!

チャムスのクーラーボックス

店頭で一度だけ見たことがあります。

チャムスのワゴン

これは、まだ見たこと無いですね、、、

ほんの少しだけしか紹介できないですが、アパレルだけでなくアウトドア用品も数多くあります。

チャムスのアウトドア用品ってどーなの?

今までノーマークのチャムスがてんちょーの候補に仲間入りした理由は2つあります。

  • 女子受け(嫁さん受け)がとても良い!
  • 想像より実用性や質感が高い!

嫁さん受けが良いというのが、圧倒的に大きな理由ですね、、、

先日、近所のアウトドアショップがチャムス特集してたので現物を見に行ってきました。

そしたら、何と!

てんちょー

デザインだけでなく、実用性もかなり高いです!

嫁さんが昔から『チャムスいいよー』と言ってたんですが、ほとんど無視してました。

唯一、我が家のチャムスアイテム。⇩車のサンバイザーに取り付ける、めがねホルダーだけです、、、

チャムス 車内

正直、デザイン優先のブランドで割高と思ってました。(ごめんなさい。考えを改めます。)

という事で、我が家のキャンプ用品にもチャムスを候補に入れることにしました。

ちょうどその時期に、今まで手を付けていなかったキャンプ小物(ゴミ箱やティッシュカバーなど)の購入を考えていました。

この機会にチャムスを第一候補として検討することにしました。

キャンプ小物に求めるポイント

いつもは設営簡単や軽量・コンパクトを求めてます。

ですが、今回は小道具という事もあり、設営はあんまり関係ない。

チャムス以外のメーカーのキャンプ小物も同じくらい軽量コンパクトなので、あんまり求めなくても、、、

キャンプ小物に求めるポイント
  • 使い勝手
  • 質感

なのでこの2つになりました。

使う機会が多いから、使い勝手のよさ

今回はゴミ箱・ギアボックス・ティッシュカバー・キッチンペーパーホルダーを買う予定です。

どれも手にする回数が多いので、使い勝手の良さは大きなポイントです。

  • ゴミ箱  分別できるようにゴミ袋がセットできるか? ポールやラックなどに吊るす・掛ける事ができるか?
  • ギアボックス  仕切り板が多くあるか? 小物ポケットなどはあるか?
  • ティッシュカバー  ポールやラックなどに吊るしたり、掛けたりと場所を選ばずに置けるか?
  • キッチンペーパーホルダー  ティッシュカバーと同じです。

何度も触るから、それに耐える質感(耐久性)

今回買う小物類は、キャンプ中に使う・触る回数が多いです。

生地がペラペラだったり縫製が弱かったりすると、すぐにヘタったりする可能性が高いです。

それに耐える質感(耐久性)が欲しいです。できるだけ頑丈な素材がいいです。

という条件で、チャムスと別に候補が1つありました。

てんちょー

最近、とても気になっているオレゴニアキャンパーです。

キャンプの小道具候補
  • チャムス
  • オレゴニアキャンパー

それでは、女子受けの良いチャムス高品質なオレゴニアキャンパーで比較してみましょう。

チャムスとオレゴニアキャンパーの比較

それではチャムスとオレゴニアキャンパーで4つのキャンプ用小物の比較をしていきます。

  • ゴミ箱  
  • ギアボックス  
  • ティッシュカバー 
  • キッチンペーパーホルダー  

ゴミ箱 ポップアップトラッシュカン

今はゴミ箱とは言わずにポップアップトラッシュボックス って言うんですって。 おしゃれですね、、、 比較ポイントは⇩

  • 色々な場所に置けること。 
  • ゴミ袋を複数セットできるフックがある
チャムス

地面に直置きと、持ち手をどこかに掛けて置きます。 

それ以外にもポールに取り付けるループ⇩があります。

オレゴニアキャンパー

地面に直置きか、持ち手を掛けて置くだけです。

サイドにカラビナやフックが掛けられる、ループがあります。

チャムス比較表

五分五分です。

ギアボックス

丈夫なセミハードタイプです。 比較ポイントは⇩

  • 仕切り板が多くある
  • 蓋裏に小物ポケットがある
チャムス

チャムスの蓋裏小物ポケットに止め具が確認できなかったです。

止め具がないと、小物ポケットから中身が出てくる可能性が、、、

一方でオレゴニアキャンパーは中央部にベルクロの止め具が確認できます。 フックも付いてます。

比較表

オレゴニアキャンパーが一歩リードですね。

ボックスティッシュカバー

生活感を隠したかったのと、車内でも使えるので、、、 比較ポイントは⇩

  • 生地の質感が高い
  • 色々な場所に置ける

600デニールの丈夫な生地で、質感も高いです。 

手触りは『ザラツル』って感じです。

横置きの吊り下げ用ロープ(長さ調整可能)が1つだけです。

こちらも600デニールの丈夫な生地で、質感も高いです。

手触りは『ザラフワ』って感じです。

縦置き用のハンドルはワンタッチで取り外しできます。

横置き用はベルト(ハーネス)が裏面にあり、ボタンフックで取り外します。

側面に補強材みたいな材質があり、チャムスと比べると衝撃には強いです。

チャムス比較表

オレゴニアキャンパーがリードを広げています。

キッチンペーパーホルダー

ティッシュカバーとほとんど同じ内容です。 比較ポイントはティッシュカバーと同じです。

  • 生地の質感が高い
  • 色々な場所に置ける

質感についてはティッシュカバーと同じです。

縦置き・横置き可能です。縦置き用ハンドルは取り外しができないです。

横置き用のロープ(長さ調整可能)はキッチンペーパーの芯を通す形状なので、少し手間がかかります。

質感についてはティッシュカバーと同じです。

こちらも縦置き・横置き可能です。

2つのハンドル(長さ調整可能)は取り外しがワンタッチです。

チャムス比較表

やっぱりオレゴニアキャンパーが一歩上手ですね。

全体的にオレゴニアキャンパーがリードしてます、、、

チャムス アウトドア用品購入

この流れなら、間違いなくオレゴニアキャンパーを買う流れですよね、、、

てんちょー自身もオレゴニアキャンパーを買う気満々でした。

なんですが、チャムスの道具を見ている時の嫁さんを見てしまったら、、、

嫁さんの、テンションはいつになく高く、目が輝いていました!

てんちょー

やっぱりチャムスは女子受けがいいです!(40代の女性にでも、、、)

オレゴニアキャンパーと比べると機能面・価格面でそこまで大きな差はないし、、、という事でチャムス購入です。

チャムス小物

今回はトラッシュボックス・ティッシュカバー・キッチンペーパーホルダーを買いました。

近々、詳しいレビューをお伝えします。

アウトドア用品を買って、久々に嫁さんが喜んでくれました。

チャムスのブランド力 恐るべし!

楽チンなアウトドア用品の選び方!については、『我が家のキャンプ用品の選び方』を⇩こちらからどうぞ。 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA